ソーシャルガーデンのブログ

このブログは、愛媛県松山市で就労移行支援事業を行っている「ソーシャルガーデン」が運営しています。

カテゴリ: ワンちゃん ニャアさん 

(ここから新しい年度の始まり・・・。)

で、お別れの余韻がたっぷりで、利用者さんも少なくなってきて(就職修了が続くため、利用者さんが7名まで激減。だいたい2年に一回程度の周期で事業所が潰れそうになるってアレのこと(>_<)です・・・。開所以来3度目の就職集中期間をなんとか無事に終えました・・・?いや・・・、まだそれは続いてるみたい・・・。)

気分を明るくするためと銘打って、
(前回の花見で雨が降って、みんなに(いつものことながら、「また」)「絶対に雨を降らせる人」扱いされるのも悔しいため・・・)
再度リベンジお花見(晴天の中でお花見できましたぁ)と石手川流域お散歩ワンちゃん調査。

またまた、就職者の方の送別会をして
最終日のお見送りをして(新年度 一人目)

新しい機関誌(今回は運営管理者以外の職員が担当してくれてさわやかな印象です。)を発行して、

で、新しい利用者さんが一人訪れ。

年金申請を二人分手伝って、

で、ゴールデンウィークを迎えて、

新規にオープンしたカフェ行って
その横の近隣商業施設で「ねこ店長」見たり
1557807953914
(ネコ店長の見事な茶トラの毛並と後ろあたま。)
1557807958055
(上空から見たネコ店長のお店巡回のお仕事の光景。)
s-2011052923322442042
(見事な接客・・・)
(カフェで過ごすのが目的か、ねこ店長と会うのが目的かはもう一目瞭然・・・)

訪問時は、店長が不在とのことで、
いかがいたしましょうかと職員から連絡を受けて焦ったのですが、
「店長にお会いできるまでは帰らないように」
と指示。
結果、店長が戻ってきてくれて、写真撮影となった次第の一日でした。


またある時は、

百貨店で開催されている
「北海道物産展」
に行ってみたり。


またある時は、

ねこカフェ行って、ねこ店員に癒されたり。
(初体験の方がかなり喜ばれていたとのこと)
1557807971731
(GWなので、お客さんが多くて、ネコさんも疲れ気味。)
1557807978245
(今年はネコばっかり。)
(ネコの写真しか残ってない・・・)


また、ある時は、
A型事業所さんが運営している
某ラーメン店に大人数で行ってみたり。


で、またある時は、
運営管理者が
超ロングウォーキングを画策しても
参加希望者の方が、ほぼいなかったりして

(2年前から、何かイベントを企み始めている運営管理者と目を合わせると、
石鎚山に登ったり、県外に弾丸に連れて行かれるという恐怖感から、
絶対に目を合わせてはいけないという
社会の中での生き残り方法を身につける利用者さんが続出している次第です。)

結局、ソフトクリーム大会(短時間食べ放題イベント)に変更したり。
これも無茶なイベントですが・・・。
以前実施した
「30分でどれくらいソフトクリームを食べることができるか」という
どうしようもない企画・・・。
どう考えてもどの部分も社会の役に立つわけがないという・・・。

神戸就職者が帰松し、忙しい中、
かつて同期であった就職者と来所して話を聞かせてくれたり。

県の正職員に転職した修了者さんが来てくれて、
今後の希望と展望を話し合ったり。

「人生・・・、本当に変わったね って・・・。」


公用車が
2年にわたりオイル交換もタイヤ交換もしていないという状況から
不具合を発生し、
修理工場をはしごして回復したり。

新しいタイヤなどの慣らしとして、
急きょ、四国半周日帰り弾丸してきました。
などなど・・・。

そんな感じで、
今年は初の10連休だというのに開所以来初となる
「めっちゃおとなしく」連休を終えました。


GW以降は、
ある日は
愛媛県の臨時職員採用試験を受けられた方がおられたり、

ある日は
利用を開始される方がおられたり

また、ある日は
お二人の方が同時に利用を開始されたり。

そして、
(この文章の)6行前に記述した臨職採用試験に受かられて、
今月5月末で私どもの就労移行支援のサービスを終えることを決められた方がおられたり。

そんな感じです。
現在、11名の利用者さんのために運営されています。


高松に向かう豊浜SAで

ご主人様と日向ぼっこしながらランチタイムを過ごすワンちゃん。
20190202_123405

外で食事をとられているご主人さまと、
その食事から分け前をもらうワンちゃん。
可愛すぎます。
最近のSAはドッグランもありますが、
ニャァさんにはなかなか出来ない事で、
一緒に旅ができるという部分は、ワンちゃん良いなぁって思います。

高松市
試験会場周辺で、散歩中のポメラニアンワンちゃん。
20190203_094519


(携帯のカメラを向けただけで、鼻を近づけてきてくれました。その写真。)
お耳を後ろに反らして、緊張させてごめんね(>_<)。

駐車場を探して運転していると、
ふさふさ、もこもこの綺麗なスピッツタイプのポメさんを発見


とっても嬉しそうにお散歩しているその姿を見て、
(これは、4年前の金比羅の柴犬カットのポメさんを見た時と同じぐらいのうれしさ。)

思わず車を某スーパー駐車場にinさせて、
「写真撮らせてください」
ってお願いしました。
20190203_094519(0)

ご主人様もとっても感じの良い方で、
びっくりされる事も無く、「いいですよ~。」って応じて下さりました。
あまりに可愛すぎて、本当に、仕事を忘れてしまいそうな幸福感を味わっておりました。

ただ、もう・・・ね・・・。

私が本当に「足りてない」のは、ここからで・・・、全体の横からの写真を撮れなかった事。
それが悔やまれるぐらい、本当にふさふさで、ほわほわで、美しいポメさんだったんです。
毛色の美しさも。
本当に本当に、凄く、美しいポメさんだったんです。

とっても、柔らかい優しい雰囲気のポメさんで、
全く嫌がらずに触らせてもらえたし、
本当にかわいいポメさんでした。

また、楽しそうにお散歩に戻っていくポメさんの後姿を見送りながら、
「今日、引率で高松来て本当によかったなぁ~!」って。

(引率、そっちのけで何をしてるんだか。)
(もちろん、駐車させてもらった以上はスーパーでお買い物をさせていただかなきゃという事でお見送りしました。)
(さらに、同行していた引率のもう一人に職員も会場の目の前で同じポメさんを目撃しており、同じくかわいかったと感想を漏らしていました。)

本当に、かわいくて、美しいポメさんでした。
















 

全く関係ないのですが、
(本日発足の新カテゴリ「ワンちゃん ニャ~さん」は、完全趣味の書き込みです。)

今後、頭の中がとっても疲れてるときに、
休憩で見つけたサイトなんかを、書き込んでるかもしれません。

「ひー・・・ゴールデン子犬軍に制圧される猫」

一息つくために、やほーのサイトから入ったら・・・。

あまりに可愛すぎて・・・、癒されすぎでしょ。

本日発売の「週刊朝日」も
一冊丸々ねこさん特集号だったかな。
買いに行かなきゃ!!。

癒されたい・・・。

↑このページのトップヘ