ソーシャルガーデンのブログ

このブログは、愛媛県松山市で就労移行支援事業を行っている「ソーシャルガーデン」が運営しています。

カテゴリ: 日常

ずっと、PC検定と日商簿記検定、
年金の申請のお手伝いや、
就職支援で、
相変わらず忙しくしておりました(≧◇≦)。

その間、世の中では新型コロナウィルスの流行など、
う~ん・・・というニュースで大変ですが、

利用者さんは、毎日のんびりと
しかし、着実に就職を目指して毎日を過ごされています。

今週は、
利用者さんの9割が利用開始して8か月経っていないといった状況ですので・・・、
月曜の【就職】合同面接会は当事業所からの参加者は見送りで全体見学のみ。

次回の9月合同面接会では、かなりの人数が一気に動くことになると思います。

昨日は、企業の採用担当の方が、当事業所の訓練風景を
見学に来て下さりました(≧◇≦)。


今週末は、【簿記・会計】日商簿記の外部受験。
日曜日に指導員も「巻き添え受験」で解答速報作りの為に受験してきます。
今回は、一月前の1月末の時点で、利用者さんも
今日、受けても絶対に受かりますね(^_-)-☆という
仕上がりで受験者の方が試験に臨んでいますから、
指導側もとっても助かりました。
むしろ、満点狙いの競争が内部で出来そうで楽しみです。
(指導員も失点しないように気を付けないと・・・
 
その後、今回の2月試験を見送られた方を対象とした
6月の新規受験班の授業を引き続き実施するとして・・・、
難解試験となってしまった2級の授業を実施するかどうか・・・(≧◇≦)

来週は、【PC】日本情報処理検定協会主催検定試験の試験実施。
今回も受験者が多い
利用者さんのほとんどの方が資格試験を受けられる流れは、
後の就職の為にもとても素晴らしい事です
今まで、就職採用面接で役に立たなかったことは12年間無かったですから。

で、あっという間に2月も終わってしまいそう・・・。

公務員採用試験対策として実施してきた
【個人情報保護】の授業も、
もうすぐテキストの3分の2を終えられそうですから、
複数名が6月の県外遠足・・・、遠征受験班の実施も現実的になってきました。
今年の夏以降の公務員採用試験にや~っと効果が発揮できる状況に間に合いそうです。

【スポーツ】の授業でも、ダイエットや体作り、体力づくりを意識されて
自発的に参加される方が増えてきました。

3月からは、
個人情報保護の授業で得た知識を派生資格として【情報セキュリティマネジメント】の国家資格を目指してみる授業(さすがに情報処理安全確保支援士試験までは進めないとは思うのですが・・・)

やはり同様に、最低限の情報知識を身に付けるためのコンピュータ概論の授業となる【ITパスポート】

簿記資格取得者用に実務で行う【コンピュータ会計】の3つの授業を予定しているのと、

4月からは、
春以降の一連の公務員採用試験に向けて【公務員学科試験対策】を開始。
新年度の公務員試験の受験は、ここまで半年以上ずっと準備し続けてきた色々な事全てが
一気に結実しそうな流れで、期待が持てます

来月のどこかから、利用者さんから知識をつけたいと
妙にニーズが多い【起業・マーケティング・投資】あたりの授業も開始しなきゃ。

さらに、高度PCの授業として【プログラミング】の授業を再開することとなりそうな状況で、
準備を続けております。

以上、真面目な事を並び立てましたが(≧◇≦)!

一日県外所外研修や、
(桜の開花が早い予想だと聞いたので)お花見の計画。
3月から5月までのイベントをたくさん考えて人生経験がたくさん増えていくような
時間にしないと!!!

ただでさえ、運営が忙しくて回っていない状況だったのに、
さらに忙しく授業を実施するとは・・・。
さぁ、どうなりますか(≧◇≦)!!!


また、活動報告のような形になってしまいました(>_<)。

4日 月曜日   2月合同面接会の後の職場実習という形で実習を終えられた方がお一人。その実習終了の後の面談で、本人の希望と覚悟の準備期間として、あと5日間の実習を行えることになりました。(明日11日までですね。)

5日 火曜日   利用者さんの案件で、松山税務署、松山市役所に行ってまいりました。ちょうど確定申告の時期で、税務署はごった返してました(>_<)。

6日 水曜日   松山市保健所の職員の方にお越しいただき、実地指導を受けました。いろいろな角度からうまく運営されているのか、チェックしに来てくださった職員の方に、今後のガーデンの運営上の助言を頂いたり、優しいお言葉とお気遣いを下さった事、本当にありがたかったです。あ、応援して下さる方の存在って本当にありがたいなって、そう感じさせられるくらい最近業務運営と経営に追われていたのだなと気づかされました。

7日 木曜日   県職員採用試験に合格された就職終了OBの方の案件で、その方の母校に書類を取りに行ったり、県庁人事部までその書類を提出しに行ったりしながら一日を終えました。

その方の母校の事務室でなんとなく思ったのですが・・・、
人は時により、前に進むために日常の中で忘れ去るぐらい以前、ずいぶん過去の自分のルーツを訪れる事もあるのだな・・・、と感じたのが印象的でした。
今回の採用部署は教育委員会の配属予定者数が一番多かったため、もしかしたらその方の母校である県立高校に配置になるかもしれない事もあります。

もしかしたら・・・の半月後の未来と、10年以上前の過去が同時にその場所に混在する不思議な感覚だなぁって。本人さんと帰り道に話しながら。

本当に貴重な時間に立ち会わせていただきました。
こちらも、うまくいきますように

8日 金曜日  某公務員採用試験の臨時職員面接に同行してまいりました。
この方も、あとはコンディションが整ってきて、採用面接でいいパフォーマンスが出来るように戻ってきたら、仕事に繋がるのだと思っています。

9日 土曜日  朝10時の段階で、現在「様々な事情で悩みが多い」利用者さんと今の現状等について整理しながらふさぎ込んでいる気分転換の為にと考え話していたところ・・・、
なぜか・・・、
急きょ、
突発的に、
もう、「釣り」でもして憂さ晴らししますかとのことに。

10時30分過ぎに出かけて、長浜の櫛生という場所で「魚釣り」してまいりました\(^o^)/???。
車の中で過去から現在の問題点、未来の展望などについて話したりしながら
釣具店によって、餌を購入したり、その後運転してひたすらに釣り場を探したりしながら双海長浜ルートを走り、櫛生がある程度短時間の今回の根魚狙いに適しているという結論で、12時ぐらいに釣行スタート。
16時までの4時間の釣りで、夕方ぐらいに帰所して一日を終えました。
釣果ですが・・・、結構、釣れました。その方はもともと釣りを永くされておられる方で(最近ここ数年釣りが出来ていないとのことでしたが)仕掛けを組んだり、餌交換、魚の針外しなどが各々でできる状態で、ぼちぼち釣れ初めた時点で、どちらともなく宣言しての「気が付けば釣りバトル」に発展してました。
二人で手返しの早い根魚狙いの釣りをして、(小さいサイズはリリースして、海にお帰り願って)車のところでお互いの数チェックに。結果としては、二人でカサゴが13匹ぐらい。アイナメが3匹。針外し直後の海ポチャも2匹ぐらい。ほぼ同数の結果となったのですが、アイナメ一匹分、私の敗北となりました\(^o^)/。
その他、ササノハベラや、フグなどのエサ取りもたくさん\(^o^)/。
30cmサイズが出ずに、とてつもないサプライズが来なかったのがとても残念でしたが・・・。
たった4時間の釣りとはいえ、疲れました~。
特に運転\(^o^)/。往復1時間40分ぐらいかかりましたし。
でも、久しぶりに休日らしい一日でした。
本日、その利用者さんから見事に捌かれたとのことでメニューを知らせる連絡を頂いたり。
大の大人が2名で釣りで意地を掛けて勝負したりしていた結果ですが、少し気分転換になってたらいいなぁ・・・。結論・・・久しぶりに遊んだぁ~!!!!!。


10日 日曜日 で・・・、昨日遊んだ分は現在仕事でガーデンの事務室にいて、このブログを書き込んでたりします・・・\(^o^)/。外の雨が強くなり、少し荒れた天候が明日朝まで続く様ですね。

一週間、本当に早すぎ。
今年は、あっという間に3ヵ月が過ぎていくのを実感します。

あっという間に、桜が咲き始めて就職終了のお別れの季節がやってくるんだなぁって。
また、新たな利用者さんとの出会いもあるでしょうし、花見イベントは実施したいなぁ。


25日月曜日に、高松市で国家公務員試験を受験した方を対象とした説明会があるのですが・・・

やはり、平日の実施であること(私どもの関連している受験者の半数以上の方が、
現在仕事をしている方であったり)などで、どうも説明会のみの遠征班は出そうにありません。

現役の利用者さんの受験者も、とにかく忙しそうで、
余裕なく追い込まれております(>_<)。
今は、疲れることは避けないといけない状況に。
本当に、今回の試験は大変すぎるなぁって。


26日火曜日から40日間ほど、
先日の合同面接会の次の段階として、
企業内で実習を行う方が一人。

27日水曜日は、いろいろと大変な事務の仕事が。

28日木曜日から、3月1日までの2日間他の職場実習の案件が1件と、
県職員採用試験の合格発表の日。

22日次第では、各省庁の2次面接の流れも出てきます。

現在、ガーデンの利用を就職終了された方1名と
現利用者さん2名の
障がい年金がらみの支援を同時進行で行っています。
さらに、もう1名、就職修了者からも昨日相談がありました。
あと、もう一名、未だ申請の動きの前ですが、年金申請を考えられている方が。
合計5名の案件・・・。

改めて・・・、
本当に複雑に要素が絡む制度だな・・・と
考えさせられます。

私どもは、
厚生労働省の
「精神の障害に関わる等級判定ガイドライン」
に障害等級の目安という表があり、
今まではそれを基本として今まで動いていたのですが・・・、

本日、ある方の案件で、
某Dr.から他の項目の重要性についても教えられた気がします。

数少ない通院機会しかなかった患者さんについて、
年金の診断書を書いていただくことも、
本当に難しいことですが、主治医の先生も
治療のペースに変更が入る(年金の診断書のお願いなどの突発事由)ことになっても、
本人の為にご協力いただいている事、
本当に頭が下がります(>_<)。

朝から忙しくしていますが、

本当に通常の一日です。

年末も年始も何かしらバタバタしておりましたので、

やっと、通常の日々に戻りつつあることに、正直(´▽`) ホッとしています。

今日は、松山市保健所をおたずねしなければならないのと、
労働局なども行ってこなきゃ。


↑このページのトップヘ